中国・深圳

深圳
2012年2月24日

マカオの出国審査を経てフェリーに乗り込む。
暫らく走ると深圳の埠頭が見えてきて、やがて入港。
フェリー 埠頭

蛇口フェリーターミナルで入国審査、中国本土に上陸する。
蛇口 蛇口

ここからは車は右側通行、左ハンドル車が増える。
車は右側通行 車は右側通行

人口50万人程度の小さな集落が経済特区に指定され、今や人口1500万人に迫る大都市。
中国本土の大都市の中では最も所得が高い。
経済特区に指定されて外国投資を誘致し、製造業が発達しているが、
近年は情報通信産業やサービス業も急速に発展している。
工業地帯は奥に追いやられ、沿岸は高層マンションの立ち並ぶ住宅地、商業地区となっている。
住宅地

住宅地

従って観光する歴史的建造物はなく、約10キロ離れた処に「中国民族文化村」という
テーマパークがある。
同じところに中国全土の史跡名所を縮小したミニチュアワールドが併設してある。
中国民族文化村

ミニチュアワールド

園内は距離があるのでカートに乗車して周遊する。
カート

専属のカメラマンが同乗し、要所で記念撮影をして最後にプリントを販売する。
カメラマン

中国人は漢民族が92%で、その他は55の少数民族に分けられている。
中国民族文化村は、それら少数民族の生活や芸術を紹介しているテーマパーク。
園内には各民族の典型的な家屋があり、それぞれの民族衣装を着た人達が、
歌や踊りを披露してくれる。
民族衣装を着た人達

民族衣装を着た人達

ミニチュアワールドの方は紫禁城、万里の長城や敦煌の莫高窟などがある。
ミニチュアワールド

ミニチュアワールド

ミニチュアワールド

途中には土産物店があり、アクセサリーを販売したり、お茶のサービスがある。
アクセサリー

お茶のサービス

56の民族衣装を着た人形を販売する店も。
人形

食事は園内のレストランで厳選中華の夕食。
レストラン

酢豚、野菜炒め、麻婆茄子、肉炒め、炒飯、コーンスープ、炒り卵。
厳選中華

食後は「竜と鳳凰の踊り」と称する深圳ナイトファンタジーを鑑賞。
色々な民族衣装をベースにしたファッションでの舞踊ショー。
人間だけでなく、動物が出てきたり、大掛かりな仕掛けがあったりと楽しませてくれる。
ショー

ショー ショー

ショー ショー

ショー ショー

ショー

ショー

ショーが終わると落馬州の駅まで行き、
駅まで

出入国審査を経て列車で香港、尖沙咀のホテルまで帰る。
列車で 列車で

列車で 列車で

テーマ : 旅行記
ジャンル : 日記

プロフィール

中~後期高齢者 のび


拙筆、拙写 : 中~後期高齢者 のび
日々の日記及び
新しいデジカメ画像から
古いアルバムの銀塩写真まで、
思い出の記録を整理。
熊本県在住。

分類(☝で詳細)
画像
(☝で拡大)
日付順目次

☆日記一覧

最近の日記
コメント
検索
日付(****年**月)でも      検索可能
リンク
ゲスト(☝で詳細)