長崎2日目(2)

昼食
2018年10月26日

昼食は大浦天主堂近く、四海樓。        予約で混んでいる。
四海樓  予約

回転卓のテーブル。              先ず水餃子。
回転卓  水餃子

酢豚。                    皿うどんは麺を手で潰す。
酢豚  麺

餡をかける。                 チャンポンは小さな茶碗で。
餡  茶碗

紹興酒は粒砂糖を入れて。           最後にゴマ団子。
酒  団子

屋根瓦のお供の四人、一人が誰か不明。
四人

今日のランチ

ビジネスランチ
2018年1月27日

今日も熊本市、修復進む熊本城。        お城の袂のホテルキャッスル。
熊本城  ホテル

地下一階の桃花源。              中国四川料理店。
桃花源  四川

ビジネスランチメニュー。           中華サラダ。
メニュー  サラダ

南瓜上湯(かぼちゃのスープ)。         四川漬物。
スープ  漬物

乃油蝦仁(小海老のミルク炒め)。        糖醋魚塊(白身魚の甘酢炒め)。
小海老  白身魚

紅蘭亭

老舗中華料理店
2016年3月9日

熊本繁華街、紅蘭亭。             春雨を使った「太平燕」が名物。
紅蘭亭 太平燕

階段には歴史を示す写真。           天井は隈研吾を想わせるデザイン。
階段 天井

ウーロン茶のサービス。            好物の皿うどんをオーダー。
ウーロン茶 皿うどん

先日福岡久山で食べたのとは味が違う。
久山

中国茶専門店「華貴」(はなのき)

中国茶でもしようかと「華貴」(はなのき)へ、家族と友人で予約をして出かける。
創業120年余りになる和装処に最近併設された中国茶専門店。
華貴 華貴
店内の一角は和装処として和服が展示してある。
和装処

テーブルには中国茶噐が備えられ、棚には多くの中国茶が並んでいる。
中国茶噐

先ず烏龍茶2種を入れていただく。
烏龍茶 烏龍茶

2種

長細の湯飲み、聞香杯に茶を入れ小さな湯飲み、茶杯を被せて出される。
茶杯を被せて

それをひっくり返して、聞香杯で香りを楽しみ、次に茶杯を啜って香りと味を楽しむ。
聞香杯

店主は中国の国家資格の「初級茶芸師」。
月に一度中国人の「高級茶芸師」を招いて中国茶講座が催されるそうだ。

次に出されるのが鶏肉を烏龍茶で煮た薬膳スープ。
身が柔らかくなって塩だけとは思えぬ味が出ている。
スープ

次はキクラゲとセロリの炒め物。
歯応えを楽しむ。
キクラゲとセロリ

メインはジャージャー麺。
ピリ辛が控えめ、夏向き。
お茶を飲みながらいただく。
ジャージャー麺

デザートは杏仁豆腐。
この時ジャスミンティーが出される。
杏仁豆腐

最後にドライトマト、干し無花果、ドライマンゴー。
チェン・ミンの奏でる二胡のBGMでのゆったりした昼食。
ドライトマト

テーマ : ごはん日記(写真付き)
ジャンル : 日記

プロフィール

中~後期高齢者 のび


拙筆、拙写 : 中~後期高齢者 のび
日々の日記及び
新しいデジカメ画像から
古いアルバムの銀塩写真まで、
思い出の記録を整理。
熊本県在住。

分類(☝で詳細)
画像
(☝で拡大)
日付順目次

☆日記一覧

最近の日記
コメント
検索
日付(****年**月)でも      検索可能
リンク
ゲスト(☝で詳細)