九州乗継ぎ旅(3)

~鹿児島中央(桜島へ渡る)
2019年11月9日

足が不自由になり列車利用で旅は楽になった。
鹿児島まで九州の大動脈は短時間。

長洲駅を出発、7:11。            熊本駅、「鮎屋三代弁当」は売り切れ?            
長洲  弁当

熊本で新幹線に乗換え。     
さくら

自由席。                   前回は出水まで、普通車。
自由席  出水

鹿児島中央着。                シンボルマーク。
鹿児島  マーク

バスでフェリー乗り場へ。           乗船口。
バス  乗船口

第十八桜島丸。                有明フェリーと同じ作り。
桜島丸  有明

朝食は船内。                 鮎弁当の代わり。
朝食  鮎

掛け蕎麦。                  桜島港入港。
蕎麦  入港

バス乗り場へ。                このバスに乗る。
バス  バス

湯平展望所へ。                正面。
湯平  正面

噴煙が上がる。                錦江湾先に今来た鹿児島市。
噴煙  湾先

市内に戻り蒸気屋の先。            ちりめん・しらす専門店。
蒸気屋  専門店

釜揚げしらす丼。               しらすたっぷり。
丼  しらす

お土産に薩摩芋。
芋

「はやとの風」に乗る。            車両。
風  車両

桜島にお別れ。                日豊線、隼人から肥薩線。
桜島  隼人

懐かしい車内販売。              薩摩芋プリン。
販売  プリン

嘉例川駅。                  県内最古の駅舎。
嘉例川  最古

霧島温泉駅。                 坂本龍馬が新婚旅行で訪れた。
霧島  新婚

大隅横川駅。                 二次大戦の弾痕。
大隅横川  弾痕

栗野駅。                   丸池湧水は「日本名水百選」。
栗野  名水

吉松駅。「はやとの風」が特急になる。     記念乗車証を頂いた。
吉松  記念


真幸駅。                   幸福の鐘。
真幸  鐘

矢岳駅。                   肥薩線最高標高。
矢岳  標高

大畑(おこば)駅。              スイッチバック駅。
大畑  バック

名刺を貼ると出世。
名刺

球磨川に沿って走る。             評されるエメラルドグリーン。
球磨川  評

八代駅。                   肥薩線起点。乗継ぎ旅は完了。
八代  起点

九州乗継ぎ旅(2)

~門司、下関(海峡を歩く、トンネルで)
2019年11月1日

久し振りに乗継ぎ旅。             愛称駅を通過。
乗継  愛称駅

筑後船小屋はSBのグラウンド駅。       久留米を通過。
SB  久留米

鳥栖はサッカースタジアム。          遠賀川駅を通過。
鳥栖  駅

遠賀川は川幅が広い。             若戸大橋が見えてくる。
川幅  若戸

門司港に到着。                レトロな駅舎。
門司港  駅舎

和布刈神社の方へ進む。            参道。
神社  参道

鳥居。                    参拝。
鳥居  参拝

御朱印を頂く。                関門トンネル人道入り口。
御朱印  人道

トンネルに入る。               長さ約800m。
トンネル  800m

中間点、県境。                下関側に出る。
県境  下関

この下を歩いてきた。             駅横の春帆楼、伊藤博文が名付けた。
下  春帆楼

ふく御膳を頂く。               刺身、河豚汁、天麩羅、炊き込みご飯、旨。
御膳  旨

九州乗継ぎ旅(1)

八代~出水(出水平野、万羽鶴)
2018年12月25日

大動脈手術の後遺症で左足に痺れが残り、長距離の歩行が困難となった。
歩き旅を乗継ぎ旅に変更し進むことにした。

朝のJRで出発。               二両編成、後半は鳥栖行き。
JR  編成

八代駅、製紙工場。              ここからは旧肥薩線。
八代  肥薩

今は肥薩おれんじ鉄道。            一両編成。
おれんじ  一両

映画「かぞくいろ」の舞台になった。
映画  映画

高齢者はお得。                海沿いを走る。
高齢  海沿

水俣川を渡る。                水俣駅で一旦下車。
川  水俣駅

待合室に小説にも出てくる鰯籠。
鰯籠

九州の大動脈3号線に向かう。         3号線を少し歩いて右折。
3号線  3号線

百間排水口跡に着く。             水俣病の元凶となった場所。
排水口  元凶

駅に戻り出水に向かう。            出水駅到着。
出水  駅

駅前からバス。                シーズン中に運行。
バス  バス

このバスで。                 出水平野、ツル観察センター目指す。
バス  平野

路脇にナベヅル。               展望所到着。
路脇  展望所

今日の飛来数。                農地に広く群れる。
飛来  群れ

ボランティアも案内。             のぼり旗が目につく。
案内  旗

時間間際にかき込み。             コースの武家屋敷跡。
間際  屋敷

時間を持て余し気味。
時間

出水駅に帰着。                駅舎の屋根はツル模様。
出水  ツル

ホーム脇におれんじの実。           オレンジ色の海を眺めながら帰る。
おれんじ  海
プロフィール

中~後期高齢者 のび


拙筆、拙写 : 中~後期高齢者 のび
日々の日記及び
新しいデジカメ画像から
古いアルバムの銀塩写真まで、
思い出の記録を整理。
熊本県在住。

分類(☝で詳細)
画像
(☝で拡大)
日付順目次

☆日記一覧

最近の日記
コメント
検索
日付(****年**月)でも      検索可能
リンク
ゲスト(☝で詳細)